健康診断を受けることの大切さ

みなさんこんばんは☆

いつもご覧いただきありがとうございます。

今朝、ニュースでとある俳優さんが大腸がんで、末期のステージ4という事を公表し、会見を行っているのを見ました。

ご覧になられた方も多いかもしれませんが、その方は今まで健康診断などに1度も行ったことがなかったと言っていて、それにはとても驚きました。

「自分は病気にはならないと思っていた」という発言にもさらにビックリです。

どこからその自信がきているのか・・・。俳優という仕事を続けていきたいという情熱を持っていながら、1番大切な体調管理を疎かにするというのは、家族や仕事関係の周りの方々に対しても無責任すぎるのではないかと少し疑問を感じたというのが私の本音です。

どんなに健康に気をつけていても病気になる人はいますし、どんなに不摂生を繰り返しても健康な方もいます。一方では生まれながらに病気を持っている人もいます。

自分は病気にはならないという保証は誰にもないのです。

まだ年齢的に20代、30代ならまだしも、50代でその認識は甘すぎると思いました。

健康管理も仕事の内だと私は昔から思っています。

自分が病気をすることで、仕事に穴を開ければ周りに迷惑がかかることはわかっていますので、責任をもって仕事をするためには必要な事だと思います。

そして今では自分が病気になったら家族に迷惑や心配をかけたり、もしも重い病気になったら苦労をかけるかもしれないと思うと、やはり健康管理はしっかりしていかなければと思うのが当然だと思うのです。

その健康管理の中に、健康診断を定期的に受けるというのも当てはまります。

今回この俳優さんが健康診断を受けていたとしても、ガンが早期発見できて完治できたという保証はもちろんないのですが、自分の健康は自分で管理するという一つの方法として、健康診断を利用していればという思いは拭えないと思います。

みなさんも、ご自分の身体はもちろん、家族の健康も大事にして、健康診断は定期的に受けましょう。

明日から連休の方も多いと思います。連休の方も、お仕事の方も元気に1日をお過ごしください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★