姿勢を正して全身を引き締める!

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

みなさんは、ご自分の「姿勢」を意識していますか?

仕事でデスクワークが多い方は特に、前かがみの体勢をとっていることが多いので前傾姿勢になり、背中が丸まっていわゆる猫背の状態になり、肩も前へ入ってしまいます。

贅肉は動かしていないところに付きますので、背中が丸まって猫背になっている人は背中にお肉が付きやすくなります。

また、お腹も緩んでいると下腹部にお肉が付きやすくなり、腹筋が無いと内臓が下へ下がってきてしまうので更に下腹部がポッコリしてきます。

若いうちは大丈夫でも、年齢とともに筋肉は衰えていきますので、気付いたら背中が曲がって年齢より老けて見えるような姿勢になってしまうこともあります。

モデルさんが美しいのはもちろん日々キレイになる努力をしているからだと思いますが、その中には姿勢をキレイに保つということも意識しているという話をよく聞きます。

立っている時は背筋を伸ばし、お腹に力を入れて、どちらかの足に重心を預けること無く真っ直ぐ立ちます。

そして座る時も腹筋と背筋に力を入れて真っ直ぐ座り、足を組まないで内ももに力を入れて足をきちんと閉じて座ります。

片足重心が楽だったり、座る時に足を組んだほうが楽なのは、骨盤が歪んでいるからかもしれません。

日々、立っている時、座っている時に意識してキレイな姿勢を保つようにするだけでも、楽な姿勢では使われていなかった筋肉が使われて、骨盤も正しい位置に戻り、スタイルがよくなるということもあると思います。

人はついラクな姿勢を無意識にとってしまうと思いますが、例えば立っている時はお腹を凹ませておくということを最初のうちは意識して行うようにしていると、気付いたら無意識でも腹筋に力を入れておく事ができるようになります。

日々の積み重ねがいずれ習慣となっていきます。

「やらなきゃいけないこと」が「やって当然のこと」になるまで続ける事が大切です。

私も最近は姿勢や歩き方に気をつけるようにしています。

背筋が常に伸びている方が、気持ちもシャキッとしますね(^^)

電車の中で立っている時、仕事中に座っている時、食事をしている時、テレビを見ている時、常にラクな姿勢でいるのと、少し意識して腹筋に力を入れて背筋を伸ばしてお尻を引き締めておくのとでは、毎日の積み重ねによっては体型に大きな変化をもたらすと思いませんか?

特別な運動が出来なくても、日常の中の少しの意識の違いで体型を維持することは出来ますので、みなさんも是非これから意識して姿勢をキレイに保つ事を心がけてみてくださいね!

それでは、明日も元気に1日をお過ごしください\(^o^)/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★