水を飲むことの大切さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

今日も朝からすごく冷え込んでいますね(*_*)

寒くて布団から出られないほどなのに、朝からお水を飲むというのは少々辛いかもしれませんが・・・、今日は水分を摂ることの大切さをお話したいと思います。

朝食を食べない代わりに、水を必ずお昼までに最低500mlは飲んで欲しいのです。

人間の体は60%が水分です。そして、1日に汗や呼気、水分代謝、排泄などでおよそ2.5Lほどの水分が体から出て行くと言われています。

その分を食事で摂れる水分以外に「水」を飲むことで補うことがとても大切です。

女性の場合、水を飲み過ぎるとむくみが気になるという方が多いと思いますが、実は水分を摂らなすぎてむくんでいる場合が多いのです。

体には60%の水分が必要ですから、失われた水分が入ってこなければ体は危機を感じて、水分を溜め込もうとします。水分とともに老廃物が排泄されるのに、水分が出て行かなくなると老廃物も体の中に溜まり、むくみや疲れが溜まってくるという事が起こります。

食事で摂れる水分量を除いて、お水を最低でも1.5Lは飲んでほしいと思います。

特に、午前中に多めに飲むのが理想です。

前日の夕食から何も食べていなければ、体は今まさに排泄処理を終えようとしているところなので、ここで水分補給をしっかりしておくとすみやかに排泄が促され、睡眠時に出来た老廃物が流されて体がスッキリし、1日元気に動くことが出来ます。

今の寒い時期には喉の乾きをあまり感じないという人も多いと思いますが、確実に体から水分は出て行っています。

一度にたくさん飲むのは辛いので、小さなコップ1杯くらいをちょこちょこ飲むのがいいと思います。

朝起きたら1杯、出かける前に1杯、トイレに行ったら1杯、というように、こまめに飲むのがおすすめです。その時に、冷たい水だと内臓を冷やしてしまうので、常温か白湯にして飲むのもいいと思います。

また、水の代わりにお茶やコーヒーでもいいか?と聞かれることがありますが、出来ればお水を飲んで下さい。私も以前は水を飲むのが苦手でしたが、慣れると飲めるようになりますのでみなさんもチャレンジしてみてください。

明日は、食後のお茶やコーヒーについて書いていきたいと思いますのでご覧ください(*^^*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★