「ありがとう」は魔法の言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

昨日は「笑い」がもたらす健康効果について書きましたが、もう一つ、「ありがとう」という感謝の心で病気が治るというお話しがあります。

東洋医学では心と体は一体だというお話しをしましたが、「笑う」という状態は心がとても快適な状態であると言えますよね。

笑う事で脳からはガンと闘うNK細胞が増殖して生命力を高めてくれます。それと同じことが「ありがとう」という感謝の心にも言えるそうです。

自律神経には「交感神経」と「副交感神経」という2種類があります。

イライラしたり、興奮したり、誰かや何かに怒ったり、否定したり、そういった心理状態の時は交感神経が優位になるので緊張状態になっていると言えます。

興奮するとアドレナリンが出ると言いますが、これは「怒りのホルモン」と言われるそうです。毒蛇の毒の3〜4倍の毒性があるそうです( ゚Д゚)

それが体内をめぐると「不快」になるので否定的な心は体に毒を発生させ、NK細胞が減ってしまうそう。

また、アドレナリンは血糖値や血圧を上げたり、脈拍も上がります。

でも、「ありがとう」という言葉を発すると、心が肯定的な状態になるので緊張がほぐれ、副交感神経が優位な状態になり、幸せホルモンのエンドルフィンが分泌され、感動ホルモンのドーパミン、理性ホルモンのセロトニンまでもが分泌されます。

いつも怒っている人、イライラしている人、周りにいませんか?

逆にいつもニコニコして優しく穏やかな人もいますよね(*^^*)

一緒にいると気持ちも伝染するので、出来るだけニコニコしている人といると、自分も笑顔になれて、幸せな気分になれるし、人にやさしく出来ると思います。

そして、感謝の気持ちをいつも口にすることが自分の身体も元気にしてくれるし、周りの人を幸せにすることも出来ます!

感謝の心を持つことは、心身共に自分も周りも豊かにしてくれます。素晴らしいですね(#^^#)

嫌な事があったら「ありがとう」と言いましょう。

嬉しい事があったら「感謝します」と言いましょう。そう書いてありました。早速実践してみようと思います。

健康も、人間関係も、お金も仕事も、プラスの心がいい結果を生みます。それは色々な方がセミナーや本でも書いています。すぐに実践できることです。みなさんもぜひやってみてください( *´艸`)

今日は朝から冷たい雨が降っています。でも明日からは気温もまた上がりそうですね!

今日から3日間はお仕事の方も多いと思います。あと2日でまた連休ですので張り切っていきましょう!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です