どうして食べすぎてしまうのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

今日は朝からとても暖かい1日となりましたね!

このまま春になれば・・・と思いますが、そうはいかないようなので、まだまだ気温の変化には注意して下さいね(*ノωノ)

今日のテーマは「食べ過ぎ」について。。。

当店でダイエットに励むお客様から、よく「どうしても食べすぎてしまう」「腹八分目で抑えられない」というご相談をいただきます。

食べ過ぎてしまうことに罪悪感を持っている方がほとんどなのですが、なぜ食べ過ぎてしまうのか?

1つは栄養不足が考えられます。

満腹はお腹ではなく脳で感じるものですので、「栄養素」が足りていなければ、「もっと食べろ」という指令が脳から出されるのでそれを意志の力で我慢するのはとても難しい事です。

生存本能が「もっと食べろ」と言っているのですから、体が活動するためのエネルギーになる栄養素をしっかり摂らなければいけません。

そしてもう1つはストレスです。ストレスから解放されたいがために、人は「快楽」を求めますが、一番手っ取り早い快楽は「食べる事」だからです。

美味しいものをお腹いっぱい食べて幸せに浸る。そのあとすぐに食べてしまった罪悪感にさいなまれてまたストレスになり過食を繰り返すという悪循環に陥ります。

食べ過ぎを防ぐためには、食べた方がいいものと食べない方がいいものを知ることが大切だと思います。

食品添加物や、トランス脂肪酸、白砂糖などを摂りすぎることが栄養不足や酵素不足を招くことも、知らないということは、目先のカロリーだけにとらわれて、カロリー計算ばかりして痩せられないという結果にもなります。

自分の体の中で何が起こっているのかを少しづつでも知ることで、選ぶ食事が変わってきます。

いいものを食べていれば栄養は満たされ、栄養が満たされれば満腹感が感じられて食べ過ぎを防げます。

私もずっとダイエットばかりの人生でしたから、甘いものやジャンクフードが無性に食べたくなってドカ食いしてしまい、後悔してダイエットをあきらめるということを繰り返してきました。

でも、体にいいものを知り、選ぶ力がつくとダイエットは楽しくなり、いつも食べたいものを食べて後悔する自分より、きちんと節制できて、たまには好きなものを我慢せず食べるという選択が出来る自分が好きになります。

ダイエットに悩むみなさんにもこのようなお話しをしてモチベーションを上げてもらい、たまには食べたっていいんだよという「逃げ道」を作ってあげたいと思っています。そうすれば自然と食欲も抑えられるようになると思います!

ガマンばかりのダイエットより、美味しいものを楽しめるダイエットを選んで欲しいと思います(*‘∀‘)

そんなダイエット法がfineにはあります。

ぜひ、これからダイエットをお考えの方はfineへご相談くださいね!

食の知識を身に付けて自分も家族も健康にスリムになりましょう!

お問合せお待ちしております(#^^#)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です