家庭料理

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日のタイトルは「家庭料理」ですが、みなさん得意料理はありますか?

先日料理家の小林カツ代さんが亡くなられましたね。

昔、母が小林カツ代さんの料理が好きで、テレビで見た物を作ってくれたり、料理本も持っていてよく作ってくれた思い出があり、亡くなったことを知ったときはすごく寂しい気持ちになりました。

小林カツ代さんは「家庭料理」をお料理の1つのジャンルとして、安くて早くて美味しいおかずをテーマにしていつもお料理を考案していたそうです。

主婦にとってお料理は毎日の事ですから、特別な日でない限りそんなに手の込んだものは作れませんよね((+_+))

まして仕事と主婦業を両立している人であれば、なるべく時間をかけず、でも美味しいご飯を旦那さんやお子さんに食べさせてあげたいと思うものではないでしょうか(*´ω`*)

ちなみに私の得意料理は餃子ですかね♪主人も美味しいと言ってくれます(*´▽`*)時間がかかるのでめったに作らないのですが・・・。他に得意料理と言えるものは特に思い浮かびません(;´Д`)

いつもCOOKPADにお世話になっています(笑)

何しろ私の主婦歴はまだたったの4年です。

なので家庭料理といって思い浮かぶのは、まだまだ自分が作る料理よりも、母親が作ってくれた料理です。

肉じゃが、大根のお味噌汁、ほうれん草の胡麻和え、から揚げ、豚汁、春巻き、卯の花、煮魚、生姜焼き、カボチャの煮つけ、白菜のお漬物などなど・・・。挙げたらキリがないですが、本当に母の作る料理はいつも美味しかったです。

冷凍食品やインスタント食品、出来合いのお惣菜などが食卓に並ぶことがほとんどなかったことは、自分がスーパーに行って食材を買うようになって、そして食について勉強するにつれて、改めて感謝するべき事だったと気づきました。

現代の子供たちは家庭の味がファーストフードだったり、お弁当は冷凍食品だらけだったり、夕飯のおかずがスーパーのお惣菜だったり、そういった現状が実際にあるんです。

そんな子供たちが増えないように、小林カツ代さんのレシピのように簡単で美味しいお料理を世の中のお母さんたちが覚えてくれたらいいなぁと、願わずにはいられません。

食は生きること。自分を作る材料になる食事は是非体にいいものを選んで欲しいなと思います(#^^#)

余談ですが、先日スーパーに行ったら、冷凍食品のコーナーに、冷凍食品だけで作られたお弁当がディスプレイされていました。「忙しい主婦の為の時短弁当!」みたいな・・・。こんなお弁当を現実に食べている人がいると思ったら寂しくなりました。

仕事が終わって帰って夕飯の支度だと、どうしても食べる時間が遅くなってしまいますので、胃に負担をかけない食事を心がけています。

ダイエットの為には夜8時までには夕飯を終えたいところですが無理ですね( ;∀;)それでも食べるものを考えれば体重を減らす事も維持することも出来ますので、仕事の帰りが遅い方も、ダイエットをあきらめないでくださいね!

ダイエットのご相談はぜひfineへお寄せ下さい!あなたに最適なダイエット方法をご提案いたします!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です