酵素を無駄遣いするNG食材

みなさんこんばんは☆

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日は酵素を無駄遣いする食材についてお話ししたいと思います。

「酵素」は「潜在酵素」と言って消化酵素と代謝酵素に分けられて、1日に使える量が限られていると言われています。

消化酵素は、食べた物を消化するために使われる酵素のことですが、1日に使える酵素のうち、消化酵素が足りなくなると、代謝酵素を消化酵素に変えて使ってしまうという働きがあることが研究でわかっています。

そうすると、代謝に使われる酵素の量が少なくなります。

代謝酵素は主に病気の回復やダイエットの為に働く酵素ですので、消化酵素ばかりが働いてしまうと免疫力が下がり、溜めこみやすい体になるので太りやすくなります。

そこで、普段の食事で消化酵素を無駄遣いしない食事を心がけることで、代謝が活発になり免疫力もアップするということにつながります。

では、消化酵素を無駄遣いする食材とは?

まず1つ目は白砂糖です。お菓子やチョコレート、ケーキ、ジュースなどにたくさん使われていますね。

この白砂糖は、果糖とブドウ糖が結びついたものですが、これが分解されないと体に吸収されません。この分解に大量の消化酵素を使います。

2つ目は食品添加物です。食品添加物は酵素の働きを妨げ、浪費させます。ハムやベーコン、カップラーメン、コンビニのおにぎりやサンドイッチなどには食品添加物が多く入っていますので注意して下さい。

3つ目はお肉や魚などの動物性たんぱく質です。これらは食べ過ぎると消化不良を起こし、酵素をたくさん浪費してしまいます。ただ、栄養素もおおい食品ですので量を摂りすぎないように注意して、タンパク質は植物性のものを積極的に摂るといいですね。

酵素の無駄遣いを極力少なくすることで、私たちの体は代謝酵素が活発になります。

昨日のブログで書いた「酵素ファスティングダイエット」は消化酵素の働きを抑え、代謝酵素を活発にするための断食ですので、体中の毒素が排泄されて腸内の善玉菌が飛躍的に増え、腸管免疫を格段にアップさせる方法です。

ご興味のある方はぜひfineへお問い合わせくださいね!続々とダイエット成功者が出ています( *´艸`)

酵素を摂って免疫を上げて、風邪やウイルスに負けない丈夫な体を作りましょう!!

明日は土曜日です。みなさん素敵な週末をお過ごしくださいね(*´▽`*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
加圧トレーニング&耳つぼダイエット
fine〜ふぃーね〜
埼玉県上尾市宮本町15-7メイクイットビル2F
048-773-7010
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★