ダイエット中の外食

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆いつもご覧いただきありがとうございます(*^_^*)

これから忘年会のシーズンなので、外食の機会が増える方も多いと思います。楽しくてつい飲み過ぎたり、食べ過ぎてしまうこの時期は、ダイエッターには辛い時期ですね(^^;;

でも、外食も食べるものをきちんと選べばそんなに体重が増えることはありません。

最近はファミレスなどでもヘルシー志向の定食などが増えていますし、低カロリーを売りにしたセットなども出ていますよね。

カロリーも結構表示されているお店が多いと思いますのでカロリーコントロールは意外と外食の方がしやすかったりします(;´Д`)

また、残すのに気が引けるという方は、ご飯を少な目にしてもらえるよう先に伝える事がおすすめです。

外食のご飯は量が多いので、私も出来るお店ではご飯は少な目にしてもらうようにしています。お酒の席では揚げ物など高カロリーなおつまみが多いですが、なるべく枝豆や冷奴、お刺身、サラダなどを最初に頼んである程度お腹を満たしてから、それでも食べたかったら、高カロリーなおつまみは少しだけにしておきましょう。

ただ、お酒を飲み過ぎると食欲旺盛になりやすいという傾向がありますので、やはりお酒も必要以上に飲み過ぎないようにしておきたいものですね。

お酒と同量の水を飲みながらだと酔いにくいですし、お腹もふくれるので飲み過ぎを防げます。また、糖質の多いビールや日本酒は避けて、焼酎のお茶割りや水割り、赤ワイン、ハイボールなどを選ぶのもオススメです。

種類によってもアルコールはそのカロリーや糖分が違いますので、そういった知識を知っておくことも楽しくお酒と付き合うためには必要な事だと思います(#^^#)

今まで頑張ってきたダイエットの成果をチャラにしてしまわないように、正しい知識を持っていれば外食だって楽しんでいいんです(^^)/

ただ、どうしても食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまった翌日は、朝食をお水や野菜ジュースだけにし、お昼も野菜中心のヘルシーメニューにして、夜は炭水化物を抜くか少な目にして、脂質の少ない和食などにすればリセット出来ますよ!

連日食べ過ぎ飲み過ぎでは体重増加は必至ですが、飲みに行くことがわかっているのならその前後で調整しましょう!

当店は耳ツボダイエットの他に加圧トレーニングでもダイエットをされている方が多数いらっしゃいます。

週に1〜2回のトレーニングと合わせて食事の指導をしています。短期間で体重を落としたい方は耳ツボダイエットの方がオススメですが、あと2〜3キロ落としたいとか、時間がかかってもいいから運動をして太りにくい体になりたい、お腹をへこませたい、腕を細くしたい、足を細くしたいなど、部分的に引き締めたいポイントがある方までさまざまですが、みなさん結果を出しています!

見ていて私もみなさんの変わりように驚きです( *´艸`)

キレイに健康的に痩せたいならfineにお任せ下さい!

今年も残り1ヶ月です。年内に少しでも体重を落としたい!という方も、お問合せお待ちしております(*^▽^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です