食べ過ぎを防ぐには

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆

今週は一週間とてもいいお天気が続きましたね。雲一つない青空が気持ちよく、ありがたい日々です。

さて、そろそろ忘年会やクリスマスなど、外食や飲み会の機会が増える季節ですね。

ついつい楽しくて飲み過ぎ食べ過ぎになってしまいがちですが、日々の努力を無駄にしないようにしっかりセーブしてほどほどに楽しみましょうね。

食べ過ぎてしまう原因は色々ありますが、その一つに「早食い」があります。

早食いは、食べ物がしっかり砕かれずに胃の中に入っていきますので消化するのに負担もかかりますし、満腹中枢が刺激される前に食べすぎてしまう傾向がありますので危険です。

基本的な事ですが、よく噛んで食べるということは、健康の為にもダイエットの為にもとても大切な事です。

口に入れた物の塊がなくなるまで良く噛んでから飲み込むことを意識すると、食事は必然的にゆっくりになりますし、少しの量でお腹がいっぱいになります。

また、お酒の飲み過ぎも満腹のサインを感じにくくなりますし、ニセの食欲が起きやすくなるので食べ過ぎに繋がります。お酒を飲むときは同量のお水を一緒に飲むようにして、飲み過ぎないように気をつけましょう。

間違ってもシメのラーメンはダメですよ(笑)

食べ過ぎてしまうのには原因がありますので、自分がなぜ、どんな時に食べすぎてしまうのかを認識することから始めましょう。

そうして問題を解決すれば、食べ過ぎを抑え、適正体重をキープできるようになります。

美味しいものを適度に食べて満足できる自分になりたくありませんか?いつも食べすぎて後悔するのではなく、自分の食欲をきちんとコントロールできる健康的な自分を、毎日ほめてあげましょう。

fineの耳ツボダイエット、加圧トレーニングでは、正しいダイエットをみなさまにお伝えしております。

無理に痩せてもリバウンドします。無理のない目標を立て、一緒にがんばってみませんか??

みなさまからのお問合せ、ご予約、お待ちしております(*’ω’*)

明日はお休みとなります。

みなさまも笑顔の週末をお過ごしくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です