代謝を上げるためのキーワード➂「基礎代謝力」

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆いつもごブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は代謝をあげるためのキーワード3つ目、基礎代謝力です。

基礎代謝はもうみなさんご存知だと思いますが、生命を維持するために呼吸をする、血液を循環させる、体温を保つ、内臓を動かすなど、無意識に行っているさまざまな活動を支えている代謝の事で、1日の消費エネルギーの60〜70%を占めています。

この基礎代謝量は生まれた時から成長と共に上昇し、思春期の頃にピークを迎え、その後は少しづつ下降して、50歳を過ぎるとピーク時の80%近くまで低下します。

そのため、年齢と共に低下した基礎代謝量の分、同じ食生活をしているとエネルギーが余り、脂肪として蓄積されていきます。

そして、基礎代謝の大部分は筋肉によって消費されますが、40代以降は一般的に毎年1%づつ筋肉が失われていくと言われていますので、さらに運動不足でほとんど筋肉を使わない生活をしているとどんどん筋力は低下し、栄養がエネルギーとして使われにくくなり、脂肪が蓄積されやすくなります。

基礎代謝を上げるためには筋肉を増やすことが重要です。

また、血液は体の中を循環して、栄養や酸素を各組織へ供給し、老廃物などのお掃除をして体の中をきれいにしてくれます。その血液循環が滞ると栄養素が各組織に運ばれにくくなり、臓器の活動が低下したり、エネルギーが作られにくくなります。そうすると酵素の合成や分解も起きなくなり、代謝が落ちるという悪循環に陥ります。

また、血液のめぐりが悪くなると起こるのが「冷え」です。

代謝は化学反応の一種で、さまざまな酵素がそれを促進する働きをしています。酵素は低温では働きが遅くなり、高温では働かなくなってしまうなど、温度の影響を受けますので、体温が37℃付近に保たれていると酵素反応が安定します。

内臓の温度が1℃下がると基礎代謝は約12%も下がると言われていますので、体温を高くすることが基礎代謝を上げる事にも繋がります。

このように、基礎代謝力は筋肉、血液循環などによって左右されますので、日頃から運動をして筋肉を維持すること、体を温めて体温を上げ、血流を良くすることが大切です。

基礎代謝が高い事はダイエットに有効なだけでなく、免疫を高めたり、肌を美しく保つことにも繋がりますので、出来る事から始めましょう!

当店の耳ツボダイエットは、無理なダイエットではなく、筋肉を維持しながら栄養をしっかりとって減量していきますので体質改善が目的です。

痩せてもリバウンドしてしまったらダイエットの成功とは言えません。リバウンドしない体を作る。それが耳ツボダイエットの大きな特徴です。

ご興味のある方は是非一度、無料カウンセリングへお越し下さいね(#^^#)

高血圧、高血糖、中性脂肪など、肥満による生活習慣病が心配な方も是非ご相談ください。

病院では教えてくれない食生活のアドバイスまで、健康管理士一般指導員の資格を持つスタッフが対応させていただきます(^^)/

みなさまのお問合せお待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です