夏痩せの危険

みなさんこんばんは☆

今日も朝から暑かったですね。毎日暑い日が続いているので食欲が落ちてしまったと言う方も多いのではないでしょうか?

そんな食欲が落ちているのをいい事に、このまま「夏痩せ」出来ちゃうかも!?と思っている方がいたらちょっと待った!!です。

なぜ「夏痩せ」が起こるかというと・・・?

暑くて食欲がない→食べる量が減る→痩せる。  なんと単純な方程式・・・(笑)

要するに食べる量が減るから体重が減るということ。私たちの推奨するダイエットは3食食べるダイエット。ですのでこの「夏痩せ」パターンはかなり危険です。食べないで痩せるのは美容や健康にも良くないですが、実は夏痩せの原因は食欲が落ちる事だけではないんです。

冷房で冷えた体の代謝機能の低下。

暑さからくるストレスで栄養を吸収する機能が低下。

脱水症状による体の水分不足。

などがあります・・・!完全に不健康な痩せ方になります。

これで痩せても夏が終われば確実にリバウンドが待っています。

夏は暑いので体温を上げる機能が冬に比べて低くなりますので、冬より基礎代謝が10%も落ちると言われているんです。そのためエネルギーの元となる栄養素を体があまり欲しがらなくなるのでそうめんなどのあっさりしたものばかり食べたくなります。

さらにアイスやかき氷などの冷たいものを食べすぎるのでさらに水太りも心配です。

食欲が無くても栄養が摂れるように、グリーンスムージーなどを朝食に取り入れるのもオススメですよ!

きちんと栄養を摂って、適度な運動もして、元気に夏を乗り切りましょうね!