プチ断食

みなさんこんばんは☆

今日はプチ断食のお話しです。

断食というと、何も食べないというイメージがあると思いますが、プチ断食はちょっと食べすぎてしまった時にリセットするための断食なので、まったく何も食べないのではありません。

ダイエットを頑張っていてもちょっとした気のゆるみで食べすぎてしまうことってありますよね?
そんな時に自暴自棄になって諦めず、プチ断食でリセットしましょう。

食べたことを無かったことにすることはできませんが、翌日の夕食をスムージーにすることで、かなりのカロリーダウンをすることが出来ますよ。

野菜は低カロリー&低脂肪。さらに水分、ビタミン、ミネラルを補うことが出来ます。
果物も加えれば美味しくなりますし、最低限の糖質も摂ることができます。

にんじんやリンゴ、グレープフルーツ、オレンジなどは保存も利くので冷蔵庫に常備しておくといいですよ。
きゃべつも1年中手に入りやすいし、ビタミンCや、消化管を守るビタミンUという栄養素が入っていて、食べすぎた時にはオススメです。

キャロットアップルスムージー(1人分)
にんじん・・・1本
リンゴ・・・2分の1
水・・・・・2分の1カップ
レモン汁・・・小さじ1
シナモンパウダー・・・適量        約133kcal

にんじんは皮ごと、リンゴは芯と種を除いてざく切りにしてすべてをミキサーで混ぜる。

キャベツ・グレープフルーツスムージー(1人分)
キャベツ・・・2枚
グレープフルーツ・・・1個
水・・・・・2分の1カップ        約103kcal

キャベツは手でちぎり、グレープフルーツはリンゴの皮を剥く要領で剥いたら種を取り除き、すべてをミキサーで混ぜる。

基本は週末の土日、夜だけでもいのですが、連日飲み会続きだったりする場合は週末どちらか1日は3食ともスムージーにすると大幅に摂取カロリーが抑えられますよ。
その場合は水分不足にならないようにお水やお茶などをこまめに飲んでくださいね。
それから低カロリーで塩分が補給できる具なしのお味噌汁やコンソメスープを飲んでおけばオッケーです。

これで簡単に食べすぎをリセットして、また新たな気持ちでダイエットをスタートさせましょう。

気持ちの切り替えは大事ですので、少しの体重の増減に一喜一憂しない方が心の健康には良いと思います。

運動で太りにくい体をつくる加圧トレーニング、食の大切さがわかる無料カウンセリングは随時予約受付中です!(^^)!