野菜の栄養素

みなさんこんばんは。

今日も1日夏のような暑さでしたね。今日はお店でもさすがに1日中冷房を入れてしまいました。
身体が冷えるとむくみやすくなったりしますので、冷やし過ぎには要注意ですね。

むくみには水分代謝を促す野菜や果物を食べるといいといいます。
そして、ダイエットの為に代謝を上げて脂肪燃焼効果を高めるにも野菜の栄養は大事です。

その野菜の栄養価が、激減していることはご存知ですか?
私が子供のころには、夏はきゅうりやトマトをおやつ代わりにそのまま食べたりしたものですが、今の野菜にはあの頃のような美味しさを感じないのは私だけではないはずです。

ハウス栽培や水耕栽培が当たり前になり、季節の野菜がわからない現代。
輸入に頼って農薬まみれの野菜を、安いからとつい買ってしまう現状。

でも、それだけではありません。国産の野菜の栄養価を下げたのは私たち消費者です。
甘くて、柔らかくて、見た目もきれいな美味しい野菜を求めてきたからこそ、生産者は品種改良を重ね、売れる野菜を作り続けてきた結果、栄養価は失われたのです。

そうは言っても食べないわけにはいきませんし、野菜に含まれる微量栄養素は私たちの身体をつくる大切な栄養素ですので、積極的に摂って頂きたいと思いますが、どんなにたくさん食べても1日に必要な栄養を全て摂るのは難しいのが現状です。

もう昔のような栄養価の高い野菜が世に出回ることは無いのではないでしょうか。
その事実を知った上で、足りない栄養素はサプリメントで補うというのが今や常識になっていると思います。
ぜひ、良質なサプリメントを選び、賢く利用して健康的な生活を送って頂きたいと思います。

健康な食生活を学べる無料カウンセリングは随時予約受付中です。

そして、夏に向けて身体を引き締めたい方、体験トレーニングも予約受付中です。

毎日暑い日が続きますが、栄養をしっかりとって元気に過ごしましょう!