玄米と発芽玄米のダイエット効果

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは!

私は耳つぼダイエットで7キロ痩せてから、健康を維持するために食生活には気を使っているのですが、ダイエットを始める前からお米に雑穀を混ぜて炊いたものを朝ごはんやお弁当に食べていました。
そして最近は玄米にハマり、白米と混ぜて食べています。

そこで玄米のダイエット効果を調べてみたところ、玄米には食物繊維が豊富に含まれているので便秘の改善に役立つそうです。
ただ、白米に比べると消化が悪いということなので、慣れるまでは毎食ではなく、徐々に変えていくといいみたいですね。
あとは、白米よりも固く、必然的に噛む回数が増えるので、食事がゆっくりになり、満腹感を感じやすいので食事量が減ります。

栄養の面から見ても白米より栄養価が高いので、足りない栄養素を簡単に補うことができるのもいいですね。ダイエットに必要なのは栄養ですので、それを白米と一緒に炊くだけで補えるのであれば利用しない手はないですよね。

ただ、玄米より、発芽玄米の方が女性にはオススメだそうです。

発芽玄米は玄米の胚芽部分を発芽させたもので、玄米よりさらに栄養価が高いです。
発芽玄米に含まれているギャバという成分が、精神を安定させる効果もあるのでダイエット中のストレスやイライラを抑える効果もあるそうですよ!
さらに発芽玄米は、糖の吸収を抑えてくれるので、血糖値の上昇を抑えて糖が足りない分脂肪をエネルギーに変えてくれるので基礎代謝が増えるそうです。

無理に食事制限をして体重を落とす事より、体にいい食べ物を毎日の食事に取り入れていただきたいと思います。

玄米や発芽玄米を取り入れた食事で、健康的にダイエットをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です