5月の紫外線

みなさんこんばんは☆

今日も昼間は夏のような暑さでした。今朝、テレビで紫外線の話題が取り上げられていたのですが、5月の紫外線は7月、8月の真夏に匹敵するぐらい、いえ、それ以上に強いということをご存知でしたか??

日焼け止めもたくさん種類がでていますよね。
この4月頃からPAの表示が++++というのが発売になりましたが、これは肌の内部への紫外線を防ぐ値になるので+の数が多いほど、しわやたるみの原因になるコラーゲン繊維を壊す紫外線から肌を守る効果が高いということになります。

リポーターの方の40年後の肌を、UVカットをきちんとした場合としなかった場合でュミレーション比較していましたが、UVカットをしなかった場合・・・。なんとも恐ろしいことになっていました。

顔中シミだらけはもちろんのこと、たるみやしわも目立ち、比べると明らかに老けて見えました。
今はまだ大丈夫、周りの友達と比べても大差ないと思っていても、油断していると10年後、20年後・・・お手入れの差は歴然です。

そんな事を言っている私も、ポスティングと自転車通勤のお蔭で腕を日焼けしてしまいましたが・・・。顔は死守しております!

そうは言っても100%紫外線を防ぐことは不可能だと思いますし、紫外線だって悪い事ばかりじゃないんです。人間のカラダは骨を丈夫にするためにも、太陽の光を浴びた方がいいんです!
ただ、将来的にシミやしわを増やしたくない場合は、こまめなUVケアや、日傘、帽子などの着用もおすすめですし、毎日の美白ケアもしっかりしていくといいですね。

紫外線ケアは老化を遅らせるための大切なケアです!
めんどくさいなんて言っていられませんね。
いつまでも若々しい白肌をキープしていきましょう( *´艸`)