菓子パンはダイエットの大敵

みなさんこんばんは☆fineダイエットアドバイザーのチエコです(*^^*)

昨日は臨時休業をいただき、セミナーに参加してまいりました(^_^)
皆様により良い情報をお届けするため、最低でも月に1度はお勉強に行き、皆様のお役に立てる情報をゲットしてまいりますので、ご迷惑おかけしますがご了承くださいますようよろしくお願いします!

さて、今日は女性の大好きなパンについてのお話です!
実は私もパンは大好き!普通の食パンも好きですが、パン屋さんのお惣菜パンや甘い菓子パンなども大好きです。

でも、パンはダイエットの大敵なのです!
食パンはまだいいとしても、菓子パンはなるべく控えた方がいいでしょう。
みなさんコンビニに売っている菓子パンのカロリーを見たことありますか?
1つだいたい300kcal以上あります。しかしそこに栄養素はほとんどありません。栄養はないのに砂糖やバターは大量に使われています(ー ー;)

ましてやパン屋さんの焼きたてのパンは、パンを膨らませるためのイースト菌がまだ生きているのでオススメできません!
イースト菌はビタミンB群を餌にするので、体内のビタミンB群を食べてしまい、体の中をビタミンB群不足にしてしまうという特徴があります。

このビタミンB群こそが体の代謝を上げる大切な栄養素なので、これが不足すると太りやすくなるのです。

ただ、絶対に食べてはいけないわけではありませんよ(^.^)焼きたてのパンは味も香りも食感も、私たちを幸福に導いてくれますよね(≧∇≦)それを食べちゃダメなんて悲しすぎます、、、。

要するに、過剰に食べ過ぎない方がいいということです。

そもそも炭水化物っていろいろありますが、日本人の体にはお米が一番消化しやすく、体質に合っているのです。
常に主食がお米の人は太りにくいはずです。それでもたくさん食べすぎたらもちろん太りますがf^_^;

ダイエットをこれからしようとしている方、まずはパンを食べる量を減らしましょう!
確かに手軽で美味しくてつい食べたくなりますが、間食に菓子パンを食べるくらいなら、豆大福などの和菓子を食べた方がいいですよ。小豆や豆にはイソフラボンが含まれますし、餅はお米が原料なので消化も早いです(^.^)

普段の食事でご飯をしっかり食べて、野菜もたっぷり食べてバランスのいい食事をしていれば、自然と菓子パンが食べたくなる欲求もおさまってきますよ!

好きなものをいきなり辞めるのは辛いしストレスもたまりますので、体に良くないという認識は持っていただいて、少しずつ減らす努力をしてみてくださいね!