お酒とおつまみで太らない方法

みなさんこんばんは☆fineダイエットアドバイザーのチエコです(*^^*)

4月に入り、これから送別会や歓迎会などでお酒を飲む機会が増える方もいると思います!
そこで今日は上手にお酒と付き合う方法をお話ししたいと思います(^O^)

お酒で太る人と太らない人。体質によるところもありますが、やはりその分かれ道はお酒とおつまみのチョイスにあります!
キムチや冷奴をつまみに焼酎を飲む人は太りにくいし、ビールに唐揚げ、ピザ、仕上げにラーメンを食べる人は当然太ります。

でもせっかくのお酒の席ですから我慢は禁物です。楽しい席を台無しにしないように、賢くおつまみを選びましょう!
オススメは、ヘルシーで満足できる枝豆に野菜スティック、焼き鳥、モツや軟骨揚げなど。
これらの共通点は、噛みごたえがあることです。よく噛んで食べれば満足感を得られて唐揚げやピザ、締めにラーメンを食べるなんてしなくても大丈夫!
そして『ビールに枝豆』は栄養的にも大正解です!
ビールは糖質が多いので、その代謝に枝豆に含まれるビタミンB1が大活躍します。
さらにたんぱく質や食物繊維も豊富なので血糖値の急上昇を防いでくれます。

基本的には低脂肪高タンパクのおつまみを選ぶようにしてください。そうするとアルコールの解毒や分解が早くなるので二日酔いの予防にもなりますよ^_^

それからビールや果実酒、ワインなどは糖質が多いので、飲み過ぎはカロリーオーバーに直結しますので、ダイエット中は1〜2杯程度にとどめましょうね。
そしてアルコールは水分を排出してしまいますので、お酒の量と同じくらいか、それ以上にお水を飲むことも大切ですよ。

絶対飲まない!だとストレスもたまりますので、上手に付き合いながらダイエットを進めて行きましょう!
ちなみに耳つぼダイエットでは、アルコールは禁止していませんのでご安心ください(*^_^*)