4月最終日

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(^O^)

今日で4月も終わりです。あっという間ですね〜。
今月も、会員のみなさんお疲れ様でした。オープンして2ヶ月半ほどになりますが、加圧トレーニングに当初から通っていただいているお客様のお声では、肩こり、腰痛、頭痛、肌荒れの改善効果を実感していただいている方がとても多いです!

ダイエット効果はというと、体重の変化より、全体が引き締まってきた印象が強いです(*^^*)
今はただ単に細ければいいという考え方の女性は減っていますよね。
キーワードは『痩せる』よりも『引き締める』です!

ただ、加圧トレーニングの魅力は、筋力アップや引き締め効果はもちろんですが、体の不調やお肌の不調が改善してくることも大きな魅力だと思います。
例えば、肩こりからくる頭痛に悩まされていた30代の主婦の方。
朝起きるたびに「今日は頭痛大丈夫かな」という心配から1日がスタートしていたそうです。
朝から色々やることがあるのに、頭痛はすごく辛いですよね。

でも、加圧トレーニングに通い始めて2ヶ月、いつの間にか肩こりも頭痛もなくなってスッキリ起きられるようになったそうです(≧∇≦)これってすごい事ですよね?
特に生活習慣も変えていないのに、日々の不調から解放されるというのはありがたいことだと思います!

ダイエット目的ももちろんアリですが、そのような体の不調をどうにかしたい!という方にも、加圧トレーニングはとってもオススメですよ(^○^)

そして、耳ツボダイエットでは、まずは体重を落とすことが一番の目的なのですが、痩せるための栄養素をきちんと摂っていただいてるので、早い方だと1週間で肌荒れの改善効果が見えてきます!

太っている方は基礎代謝も落ちていますし、血流やリンパの流れも悪くなりがちなので、お肌の不調を気にされている方も多いのです。
自己流のダイエットでは、痩せても肌がカサカサになったりくすみやクマが目立ってしまうケースがあります。
それはやはり栄養素が足りないから。
耳ツボダイエットでは、栄養たっぷりの状態で痩せて行きますので、たるみやシワなども出にくくて、それどころかツヤとハリが実感できるほど肌もイキイキしてきます。

こんなに健康的で女性に嬉しいダイエット法は他にはないと思います!

痩せて、肌も綺麗になって、可愛い春物の洋服やメイクを思いっきり楽しみたいですよね?
今からでも夏にはまだ間に合いますよ!

ふぃーねでは、本気で痩せたい!変わりたい!という方をしっかりサポートさせていただきますので、加圧トレーニングの1ヶ月体験コースと、耳ツボダイエット無料カウンセリング、引き続きお問い合わせお待ちしております(⌒▽⌒)
私たちと一緒に健康ライフを楽しみましょう!!

生理前④PMS期

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです!(^^)!

昨日はお休みで天気も良かったので主人と共に愛車をピカピカに洗車してまいりました!
ここ最近の雨や強風で砂ぼこりの汚れがひどくて悲しい姿になっていたので、さすがにそのまま出掛ける気にもなれずまずは洗車最優先ということで。。。

私、掃除や片付けが苦手であまり好きではないのですが、部屋も車も綺麗になると気分がスッキリしますよね!
汚い部屋や汚い車は運気が下がると言いますし、ごちゃごちゃしたところにいると気持ちが不安定になるので、ゴールデンウィークは混んでてどこにも行きたくない!!という方は、明日からお天気も崩れそうなので、徹底的にお部屋のお掃除や模様替えをするのはいかがですか(笑)?
休み明けのお仕事も晴々とした気持ちで出勤できそうですよね( *´艸`)

さて、今日は生理が始まった日から数えて、次の生理が来るまでの22日目から28日目、体調が悪化しやすい生理前のPMS期の過ごし方です。

22日目 掃除には心のデトックス効果ありです。見た目がスッキリすると気持ちもリフレッシュできますよ。
ただ、頑張りすぎはかえってストレスになりますので、まずは机の上だけとか、狭い範囲でやってみるといいですよ。

23日目 腸の動きが鈍くなりがちなこの時期、腸の動きを良くしてデトックスパワーを高めるには何といっても食物繊維が一番。根菜やきのこ類をたっぷり意識して摂ってみてください。

24日目 女性ホルモンが急変動するこの時期は、自律神経も影響を受けて、眠りのリズムが崩れがち。朝一番に太陽の光を浴びて体内時計をリセットすれば、ホルモンバランスも整いやすくなります。
体内時計のスイッチが入れば、目覚めもスッキリ!

25日目 やりたくないこと、気を遣う苦手な人に会うことなどは、ストレスを増やすもとになるので避けてください。
感情が揺れ動きやすい時期なので、大きな買い物や別れ話など、重要な決断も避けましょう。
後悔するもとなので、夜中のネット通販も自制してください。

26日目 体の水分のめぐりが悪くなり、胸の張りやむくみが起こりがち。とくにむくみやすいのは下半身。リンパを押し流すようにふくらはぎを下から上に手でぎゅっぎゅっともんだり、屈伸やスクワットをするとスッキリしますよ。
水分補給をしてからお風呂にゆっくりつかるのも、水分代謝を良くしてむくみをとってくれるのでオススメです。

27日目 イライラして食欲が高まってしまい、甘いものに手が伸びがちなのがこの時期。そんな時は温野菜をたっぷり食べればお腹も満たされ罪悪感もなし。おまけに便秘知らずで一石二鳥ですね。

28日目 生活リズムのオンとオフがはっきりしないと自律神経が乱れてますます不調気味に。忙しい人もこの日ばかりは出来るだけ19時以降は携帯をオフにして、自分だけのペースで生活をするのも大切なストレスケアに。
夜をゆったり過ごせばイライラや不眠も解消できますよ。

いかがでしょうか?
やはり生理前は誰しもむくみや胸の張りなどの不調が増えてきて、集中力も低下します。この時期に無理をするとますます体調が悪化してしまいますので、自分の心の声に耳を傾けてリラックスすることを最優先に生活を整えましょう。
家族の事を考えると、自分中心に行動するのは難しいかもしれませんが、体調が悪いのに無理をして、逆にイライラしてしまったらおうちの中も暗くなってしまうので、ご主人やお子様にもお手伝いしてもらって、あまり気負わずに過ごす事が出来るといいですね。

4回にわたりホルモン調整についてお話ししてきましたが、すべてこの通りに行動するのはもちろん難しいと思います。
でも、自分の生理の周期をきちんと知ることは、自分をいたわることにつながりますし、自分も家族もいつも気持ちよく過ごせるよう自分の体調をきちんと管理することはとても大切なことだと思いますので、それぞれの時期に合った過ごし方を自分なりに工夫していただいて、少しでもみなさんの不調がラクになればいいなと願っています。

ふぃーねではダイエットのアドバイス以外にも、運動やストレッチ、生活習慣についてのアドバイスも積極的に行っておりますので、何か聞きたいことがありましたらお気軽にご相談ください!

本格的に暑くなる前に、たるんだ体を引き締めたい!という方、加圧トレーニングの体験、耳ツボダイエット無料カウンセリングのご予約、引き続きお待ちしております(*’ω’*)

排卵後③調整期

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(*^^*)

今日から世間はゴールデンウイークですね〜\(^o^)/
前半はお天気にも恵まれて、絶好の行楽日和なりそうですね!

全く関係ないですが、昨日はわたくしの34歳の誕生日でございました。
午後は嵐のように風と雨が吹き荒れておりましたが(⌒-⌒; )また一つ、大人の階段を登りました。

歳をとるほど誕生日が来るのが憂鬱だという女性は多いですが、私はそうは思いません。
年齢を感じさせない生き生きとした女性や、年齢を重ねて色々な経験をしてきたからこその深みのある美しさに私は憧れます。そこにはきっと様々なことを乗り越えてきた努力があるはず。

美しく年齢を重ねている女性って素敵ですよね(#^.^#)
人生はいいことばかりではないけれど、それも含めて自分が主役の自分の人生を、いいものにできるかどうかは自分の選択と行動にかかっています。

私は毎日笑っていたいし、毎日幸せをかみしめて生きて行きたい。そして自分の周りにいる人たちにも、みんなに幸せになって欲しい。そんなハッピーな毎日を積み重ねて、年齢を重ねていく。素敵な事だと思いませんか(*^^*)

私を支えてくれる全ての人に、そして無事に誕生日を迎えられたことに、心から感謝☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

さて、昨日に引き続き今日は徐々に不調が忍び寄る、排卵後、15日目からの過ごし方です!

15日目 間もなくやってくる生理直前〜生理の時期は、集中力が鈍りがち。
予定を詰めすぎていないかスケジュールの見直しをしましょう。そして、ここからの1〜2週間後は『無理できない時期』という自覚を持ちましょう!

16日目 来週あたりからむくみや便秘などの体調不良が始まりますので、今のうちに体の調子を整えましょう。
カリウムや食物繊維を豊富に含む、トマトや小松菜、にんじん、かぼちゃ、じゃがいも、りんご、小豆などの食材がオススメです。

17日目 むくみ防止には下半身を動かすことが効果的。スニーカーやローヒールの靴で積極的に歩く距離を延ばしてみてください。
いつもより一駅分多く歩くとか、エスカレーターやエレベーターを使わず、階段を使うなど工夫してみてください。

18日目 そろそろ無理がきかなくなるこの時期は、寝つきも悪くなりがちなので、良い眠りのためにオンとオフをハッキリさせることがポイント。寝る直前までパソコンやスマホをいじるのはやめて、しっかり眠れる環境を作りましょう。

19日目 来週以降はメンタルも内向きになるため、飲み会などは精神的に疲れやすくなります。人に合う予定があるならこの週のうちに。

20日目 数日後には体も心もどんよりモードになってくる心配が。だからこそ、込み入った仕事は片付けておきましょう。本格的な不調がくる前にやれることはやっておくといいですね。

21日目 プロゲステロンの影響で、腸の動きが抑えられ、お腹が張ったり便秘がちに。そんな時こそ善玉菌をたっぷりとって便秘予防しましょう。納豆やキムチ、ヨーグルトなどの発酵食品を積極的に摂りましょう!

いかがでしょうか?
排卵後からは黄体ホルモンが増え始めるので、間もなくやってくる不調に備えて心身の負担を軽くして食生活にも気を配りたい時期です。
この時期の過ごし方次第では、次のPMS期(月経前症候群)をぐっと楽にすることもできますよ(^o^)

月曜日は、生理前の『PMS期』の過ごし方についてお話ししたいと思います!

では、今日からのゴールデンウイーク、車の運転などには十分に気を付けて、楽しい休日をお過ごしください!

生理後から排卵期②パワフル期

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(*^_^*)

今日はお天気が夕方からすごいことになりましたが、みなさんお帰りは大丈夫でしたでしょうか?

さて、昨日に引き続き、今日は生理も終わって8日目からのお話しです!

この時期は体も心も絶好調のパワフル期なので、イベントやデート、攻めのスキンケアもこの時期がベスト!
次の排卵に向けてエストロゲンの分泌がアップしているので女性ホルモンのパワーを見方につけて積極的に過ごしましょう!

8日目 代謝が良く、脂肪燃焼パワーも高まっている時期なので、甘いものを食べてもオッケーです!ゆっくりと味わってストレスも解消。体調がいいので食べた分はしっかり歩いたり体を動かしてカロリー消費するのもいいですね。

9日目 精神が安定しているので喧嘩をしたりくよくよ落ち込むリスクも少ないので、彼とのデートや友達とのごはんなども楽しく過ごせますよ。

10日目 調子のいい時だからこそ女性ホルモンの合成力をさらに高めましょう。青魚の良質な脂質(DHA、EPA)や、たんぱく質、海藻などのミネラルは、女性ホルモンの合成を高め、体の中から綺麗にしてくれますよ。

11日目 意欲に溢れて頑張りがきく時期!水分や脂肪を溜め込みにくく痩せやすい時なので、ダイエットを始めるのには絶好のタイミングです!

12日目 何事にも積極的になれる時期。
こんな時こそ新しいファッションや、勝負下着にもチャレンジしちゃいましょう!女子力もアップしますよ。

13日目 生理前や生理中は肌も頭皮も敏感になっているのでパーマやカラーリングは避けるのが無難ですが、この時期なら肌の調子もいいので刺激を受けてもリカバリーがスムーズです。
脱毛やピーリング、高級パックなど、攻めのスキンケアも今がチャンスです!

14日目 排卵期真っ只中。漢方では卵や種子類には生命のエネルギーが詰まっているとされています。
これらの食材を摂って排卵に備えましょう。
卵やイクラ、松の実やアーモンドなどのナッツ類もおすすめ。
良質のたんぱく質とビタミンミネラル補給で排卵の準備はばっちりですね。

いかがでしょうか^o^普段あまり意識していなくても、生理が終わると体も気持ちもスッキリしている時期ってありますよね?女性は生理の周期で気分も体調も変わるもの。
体の声に耳を傾けて、いたわる時はいたわる、元気な時は何でも積極的にチャレンジしてみるという風にメリハリを付けると体に無理をさせることなく毎日気持ちよく過ごせますよ(*^^*)

明日は排卵後、調整期の過ごし方です(o^^o)

生理中の過ごし方①デトックス期

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです!

昨日の女性ホルモンのお話しから、今日は生理1〜7日目の過ごし方についてです。
生理中は排出モードの「デトックス期」。経血だけでなく老廃物や便など余分なものの排出モードが高まっているときです!
これは日頃の疲れやストレスもまとめてデトックスするチャンス!!
ただ、冷えやすい時期でもあるので体を常に温める工夫をし、仕事などは早めに切り上げて家でのんびりする時間を取りましょう(*’ω’*)

1日目 生理中は基礎体温が低くなるので体に冷えが忍び込みやすいのです。そこで、朝はあったかいお味噌汁などで体に温熱をチャージしましょう。
体が温まるとデトックス力もアップ!具は温め食材の生姜や代謝をアップするタンパク質が豊富な卵、老廃物を排出する海藻などがおすすめです。

2日目 お腹が痛い時は温めると痛みが和らぎますよね。温める場所は体の中の最大のデトックス器官である「肝臓」です。
右肋骨の下あたりを温めると血行も促進されて痛みが楽になりますよ。ホッカイロなどで温めましょう。

3日目 デニムやガードルなど、体を締め付けるものは血行を悪くして体を冷やしますし、デトックスの妨げにもなりますので避けてください。体のラインが出にくいワンピースや丈が長めのパンツを選んで、腹巻や靴下の重ね履きをしても目立たないゆるかわファッションで乗り切りましょう。

4日目 無理をせずおうちでまったりして、ストレスから解き放たれ、心もデトックスしましょう。
アロマやハーブティー、好きな香りに包まれて、日々の疲れを癒してください。

5日目 出血量が減ってきてもまだまだ無理は禁物です。せっかくののんびりタイムはおうちで前向きに楽しむのがいいですね。
読みたかった小説に没頭したり、好きな映画や音楽を楽しみ、眠くなったら早めにベッドへ入りましょう。

6日目 飲み物は体を温めるホットドリンクで代謝を良くしてデトックス効果をアップ。
黒豆茶やハト麦茶には血のめぐりを良くする効果があります。お酒を飲むならシナモンやクローブなどの温め効果のあるスパイス入りのホットワインがおすすめです。
冷たいビールや日本酒は体を冷やすので控えましょう。

7日目 生理中は全身の血行が悪くなりがち。いつもよりゆっくりお風呂に入って体を芯から温めましょう。
肌のターンオーバーも乱れ、乾燥してバリア機能も低下しやすいですので、お風呂での保湿パックもおすすめです。

いかがですか?基本的には体を温め血行をよくする事、そしてストレスを溜めないようにすることに徹する1週間ですね。
生理中は体がだるく、生理痛がつらい方もいると思いますので、あまり無理なスケジュールを組まず、なるべく痛みを和らげる方法を実践したり、ゆったり過ごしてストレスを溜めないことが大切です。

1週間経って、生理が終わるころには気持ちも上向きになっていると思いますので、明日は8日目からの過ごし方についてお話しします( *´艸`)

女性ホルモンを整えよう!

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(*^^*)

昨日は姿勢についてのお話をしましたが、女性ホルモンと深く関わっているのは『腰』です。
普段の悪い姿勢で腰のラインが崩れると、女性ホルモンのバランスが乱れやすくなってしまうそうですよ!
この問題は放ってはおけませんね(>人<;)

そもそも女性ホルモンには2種類あって、脳の指令によって分泌されるものですが、1つはエストロゲンといって美肌や精神安定をもたらし、排卵に向けて子宮内膜を分厚くするもの。
排卵後はエストロゲンの分泌量が下がり、もう1つのプロゲステロンの分泌量が高まります。
これは子宮内膜を受精卵が着床しやすいようにふかふかにしたり体温を上げるホルモンです。

このように、女性ホルモンは生理の周期とともに変動しているのですが、生理前にイライラしたり、憂鬱になったり、食欲がコントロール出来なくなったり、吹き出物やむくみの症状が出る方は、このエストロゲンとプロゲステロンの分泌のバランスが悪く、身体がこの変動についていけなくなっている可能性があるようです。

こういった症状をPMS(月経前症候群)と言います。

生理周期に伴うこの女性ホルモンの変動は誰にでも起こるのに、このPMSの症状が出る人と出ない人がいるのは、その人の性格や過ごしている環境が深く関わっています。
とても心配性だったり、ストレスが強い環境にいて、心身の変化に過敏になっているとますます症状は辛くなります。

女性ホルモンの影響は、婦人科系の病気だけではありません。
ホルモン、自律神経、免疫、この3つは互いに調整し合いながら健康な体を支えています。
このうち1つでもバランスが崩れると他の2つにも影響して、風邪をひきやすくなったり睡眠トラブルによって疲れが取れなくなったり、便秘になるなど様々な不調を呼び込んでしまいます。

逆に女性ホルモンを整えるよう意識した生活をすれば、知らず知らずのうちに免疫と自律神経のバランスも整い、ますます元気に綺麗になれるということです!
だからこそ、女性ホルモンのバランスが崩れないようにコントロールする事が大切なのです( ^ω^ )

ホルモン調整のベースとなるのは1日3食をバランスよく食べること、よく眠ること、そして適度に体を動かすことです。
さらにストレスを溜め込まないことも大切です!
忙しくて全てを毎日実行するのはむずかしいかもしれませんが、生理の周期に合わせてい1日1つずつなら実行できると思います(^_^)

明日からは、1ヶ月を4つの期間に分けて、その時期に合った過ごし方をご紹介して行きたいと思います(^^)

姿勢を美しく

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(*^^*)

私、今までずっと立ち仕事だったので、姿勢はいい方だったと思うのですが、この仕事を始めてから座りっぱなしだし、慣れないパソコンに向かったり、本を読んだりする事が多くなって、すごく姿勢が悪くなっていることに気付きました(ーー;)

これを書いている今、まさにiPadとにらめっこなので、ピシッと背筋を伸ばして書いております!!

姿勢が悪いとまず見た目が老けて見えますよね。始めて会う人にも印象は悪いですし、ぱっと見淋しそうな印象を与えると思いませんか?

これだけでもマイナスイメージですが、自分自身にとっても姿勢が悪いということはマイナス要素が大きいのです。
なぜなら、姿勢が悪いと太りやすくなるからです(>人<;)

体を支える筋肉は、深層筋といって、最近はよく耳にする『インナーマッスル』です。
このインナーマッスルは、骨格により近い部分にある筋肉で、この筋肉がしっかりと鍛えられている人はバランスよく体を支えることができるので姿勢が美しく、無駄な脂肪が付きにくいので太っている人は少ないそうです。

インナーマッスルが弱いと内蔵が圧迫されて、体の循環機能も衰え、内臓脂肪も付きやすくなるのです。
体の循環が悪くなると血行も悪くなりますので肩こりや腰痛、頭痛、むくみなど様々な不調が出てきます。

姿勢が悪い。ただそれだけのことがこんなにも体に害を及ぼすなんて怖いですよね。。。

でも、逆に言うと姿勢を正すだけでインナーマッスルが鍛えられ、内臓脂肪が減り、体の調子が良くなるのであれば、今この瞬間からでも意識して姿勢をビシッと正してみましょう!

簡単な方法としては肩甲骨をグイッと寄せること。そうすると背筋が伸びてお腹にも適度に力が入っていい感じですよ^ – ^

デスクワークが多い方は、特に仕事に集中すると猫背になりがちなので、気づいたらストレッチなどをして背筋を伸ばす癖をつけて見てはいかがでしょうか?
私もそれを意識して日々仕事に臨みたいと思います^_^;

歩く時もピシッと背筋が伸びていると後ろ姿も美しく、男性の目にもきっと素敵な女性に映るはず!
小さな努力の積み重ねで、自分の自信も積み重ねて行きましょう(o^^o)

美意識

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです(*^_^*)

今朝、テレビで見たのですが、今女子小学生が熱いのをご存知ですか(笑)?
将来モデルや女優さんを目指して頑張っている子供達の、ファッションショーに懸ける情熱、そしてそれを支えるママたちの戦い。スゴかったです(≧∇≦)

そのファッションショーでは洋服は自前のコーディネートに、ヘアメイクはお母さんの役目だそうで。
その日の為に新作の洋服を何着も買い、お母さんの中には、可愛いヘアスタイル学びに美容室に週3で通い練習したという方もいました。

家でウォーキングやポージングの練習をしたり、普段から日に焼けないように全身に日焼け止めをしっかり付ける習慣があったり、お風呂上りにパックをしたり、大人顔負けの美意識の高さに驚きました。

ちなみに自分が小学生の頃、日焼け止めの存在など知りませんでしたσ(^_^;)

女子小学生向けのファッション誌には専属の小学生モデルさんがいて、その子たちが普段心がけている『美』に対する意識もすごいです!

雑誌にはその子達の普段の食生活も掲載されていて、コラーゲン鍋とか、お米は玄米が基本だとか、朝食には美容のために青汁を飲んでますとか(笑)体の中から綺麗になることをちゃんと意識していることに驚きました!

その食事を用意しているのはお母さんなのでしょうが、それはちょっといい傾向だなと感じました。
現代では子供の食育が様々な面で問題視されていますので、小学生のカリスマが、そういった食生活をしていれば、みんなそれを真似して健康志向な食生活を心がけるようになるのかなと。。

もちろんそう簡単にはいかないとは思いますが、食べるものが体にとって、特に育ち盛りの子供にとってどれだけ大切なのか、そして食べることを楽しめるようになることも食育の一つだと思いますので、一緒にお料理をしたり、綺麗に盛り付けをしたり、旬の食材を楽しんだり、五感で食事を楽しむ習慣を小さい頃からつけてあげられたらいいなあと思いました。

ただ、食事のことだけでなく、小学生のうちから月の洋服代が5万円とか、お化粧やつけまつげ、ボディケアにスキンケア、彼女たちが大人になる頃に、金銭感覚や美容に対しての意識はどうなってしまうのか、ちょっと心配です・・・。

でも女子力アップのためには私ももう少し美意識を高く持って、日々の生活に潤いを与えたいなぁと思いました(*^^*)

スムージーのススメ

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです!(^^)!

今日は私のオススメするグリーンスムージーのお話しをしたいと思います!

今、書店でもグリーンスムージーの本がたくさん出ていますよね!
私は昨年の夏前ごろからハマりだして、最初は本を見ずにテレビで誰かが紹介していたのを見て適当に作って飲んでいたのですが、適当に作ってもこれがなかなかの美味!!

青い野菜は主に小松菜、ほうれん草、水菜、きゅうり、セロリなど。たまに人参とかトマトなども使います。フルーツは柑橘系が入るとおいしいのでグレープフルーツやみかん、オレンジは必ず入れていましたが、あとはパイナップルとかりんご、キウイ、冷凍のブルーベリー、バナナなどを使います。

基本的には野菜を2種類くらいとフルーツを3種類くらい、お水を少し入れて作るとかなり飲みやすいです。

そしてすごく美味しいし身体も元気になるので私が毎日スムージーを飲んでいたら、主人がある日スムージーの本を買ってきてくれました。

当たり前のことですが、野菜やフルーツによって栄養素や体への働きが違うので、自分の体に合う組み合わせというのを本を読んで知りました。

あと、相性の良い野菜と果物もいろいろ書いてあってすごく勉強になりました。
野菜は毎日たくさん食べた方が良いのですが、分かっていても結構大変ですよね?
でもスムージーにするとたっぷりの野菜を1度の食事で摂ることが出来ますし、結構腹持ちもいいんです!
しかも、基本的には生で使いますので、栄養素を調理によって失うことなく丸ごと摂れるので、食物繊維などもたっぷりで、お通じにもすごく良かったです!

早速実践してみたいという方!ミキサーは後片付けが面倒なイメージありますよね?
私はミキサーではなくハンディブレンダーで大きめのボトルに食材を入れて直接ガ-ッと作って飲んでいたので洗い物も楽でしたよ。
今は一人分のスムージーが簡単にできてそのまま飲めるタイプのミキサーがコンパクトでかわいいのも売られているのでよかったら探してみてください。
ジューサーはあまりオススメ出来ません。ジューサーだと、野菜や果物の繊維質が全部カスとして取り除かれてしまうので、せっかくの栄養素が摂れなくなってしまいますので、ミキサーで作って下さいね!

朝、食欲がない時や、前日に食べすぎてしまったのをリセットしたいときなどにもオススメのスムージー。
もちろん美肌やダイエットにもいいですよ!

自分の体に合ったものを知るためにもぜひ最初は書店へ行って本を見てみてください。
続けると体の中が綺麗になっていくのがきっと実感できると思いますよ。

これから薄着の季節へ向けて少しづつ体質改善していきましょう!

お買い物中に思うこと

みなさんこんばんは☆ダイエットアドバイザーのチエコです!(^^)!

今日は風が冷たくて外は寒かったですね~。
4月とはいえ気温差が激しい日が続きますので、帰りが遅くなる方は羽織るものやストールなどがまだまだ重宝しそうですね。

さて、今日は私が最近スーパーでお買い物をしていて思うことを書いてみたいと思います。

仕事がら、皆さんの健康をサポートする立場として色々と勉強したりする中で、食品添加物が最近気になって仕方ありません”(-“”-)”

何にどれだけ、どんなものが入っているかという事ではなく、加工食品がこんなにも溢れている現実に打ちひしがれているという状況でしょうか・・・。

自分が子供の頃や、育ち盛りの年齢の頃、私の母親は加工食品を食卓に出すことはほとんどなかったように思います。
毎日手作りの朝食にお弁当に夕飯を用意してくれて、旬のものを食べさせてくれていたと思います。

その頃に比べても、例えばレトルト食品の種類も相当増えたと思いますし、レンジでチンするだけで食べられるものや、食材ひとつあれば炒めるだけで美味しく調理できるものなど、時短メニューや味付けが簡単にできる便利なものがたくさん売られていますよね。

でもそれらが増えてきたのは間違いなく需要があるから。
昔は専業主婦の方が多かったので、毎日食事をきちんと用意するのは主婦にとって大きな役割だったと思いますが、今は共働きのご家庭が多いですので、女性は仕事のストレスも抱えながら、家事をおろそかにするわけにもいかず家族の健康の為に頑張っているわけです。
そうするとやはり時間が無かったり、疲れていて料理を作る気になれなかったりした時に、その様な便利な加工食品に頼ったり、外食が増えたりしてしまうのだと思います。もちろん私も例外ではありません。

ただ、現実的に完全に自然食だけで生きていくのは無理ですが、極力減らす努力は出来るはず。
旦那さんにも家事を手伝ってもらったり、自分で出来ることは自分でやるようにお互い思いやっていけば、時間にも心にも余裕が生まれると思いますし、そうすれば毎日の食事にももっと気を使えるのではないかなと思います。

とにかく自分の体は自分が食べた物ですべて作られているのです。
ですから少しでも体にいいものを摂って欲しいですし、せっかくの栄養素を、体に害のあるものを分解するために使っているのはもったいないと思います。

でも、私は加工食品や添加物が入ったお菓子などを否定するつもりは全くありません!
甘いものが好きなのに、ケーキが一生食べられないなんて耐えられませんし、美味しいものを我慢して生きていくなんてつまらないし、さみしいです。

たまには食べたいものを好きなように食べて、家族や友達、大切な人との時間を楽しく過ごしたいです。
ただ、普段の食事ではなるべく素材そのものを楽しむ食事を心がけたいなと、しみじみ感じている今日この頃です。

そして私が健康でいられるのは、小さい頃からいつも心と体に美味しい食事を作ってくれた母親のお蔭だなと心から感謝しています。