腸をきれいに

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆fineダイエットアドバイザーのチエコです(^ ^)

今日は昨日に引き続き、腸を綺麗にする食材のお話しです!

それは、日本の食卓にはお馴染みの『納豆』です(^o^)

腸の中にある腸内細菌は、善玉菌と悪玉菌と日和見菌の三つに大別されるとお話しましたが、納豆は、大切な善玉菌の餌となる栄養を作り出し、腸内を善玉菌優勢の状態にしてくれるのです。
また、大豆オリゴ糖は、胃腸で消化されにくい難消化性の糖で、腸まで届き腸内環境を整えてくれます。
血糖値や中性脂肪を上昇させにくくする効果もあります!
そして食物繊維。
食物繊維には腸の毒素を吸着し、便のかさを増やして腸を掃除してくれる『不溶性』と、善玉菌の餌になる『水溶性』がありますが、納豆1パックには1対2の割合で含まれていますので、便秘の解消にも強い見方になってくれます。
それだけでなく納豆には抗菌作用も認められていますので、病原性大腸菌やサルモネラ菌に対する抗菌作用も立証されているのです。

納豆パワーすごいです!!

普段何気なく食べている納豆ですが、こんなにありがたい効果がたくさんあるなんて( ̄▽ ̄)
感謝して日々の食事に取り入れたいですね!

便秘や肌荒れににお悩みの方は多いですが、偏った食事は腸の健康を損なう恐れがありますし、それが健康を損なう原因に繋がりますので、腸内環境を整える食材を積極的に取り入れてくださいね!

思い当たる方は、これから腸美人目指して少しずつでも食生活を改善しましょう!

我が家では今日も夕飯に納豆をいただきます^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です