カロリーと栄養素の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんばんは☆ふぃーね痩身担当のチエコです(o^^o)

まだまだ寒い日が続きますね。寒さに弱い私には、春が待ち遠しいです。

さて、今日はカロリーと栄養素の違いについてお話しします*\(^o^)/*

日本人の肥満のほとんどが、炭水化物の摂りすぎによるものです。
普段なんとなく口にしているお菓子などにも炭水化物はたくさん入っていますが、
カロリーばかりが高くて、栄養素はほとんど含まれていません。
炭水化物を燃焼するにはビタミンB群がたくさん必要です。しかし、栄養が足りないので不完全燃焼となって残ったものが脂肪として蓄積されてしまうのです。
同じカロリーを摂取するにしても、栄養素の高い食事をした方が、余分な脂肪はしっかりと燃焼されます。
例えば外食をする時、お肉が食べたかったらハンバーグよりステーキ。
中華だったら春巻きや酢豚のような油をたっぷり使っているものより八宝菜や、レバニラがオススメです!
ミネストローネやコンソメスープなども具沢山で体も温まるのでいいですね。

食品を選ぶ時は、カロリーと栄養を考えて選ぶように意識してみてくださいね!
未来の自分が健康であるためには、今の食事がとても大切だということを忘れないでください(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です